本文へジャンプします。

【重要なお知らせ】サービス統合に基づくサービス名称の読み替えのお願い(2024年4月1日)

2024年4月1日をもって、「ニフクラ」は、「FJcloud-V」に統合し、名称を変更しました。
「ニフクラ」「NIFCLOUD」「nifcloud」は、「FJcloud-V」に読み替えていただきますようお願いいたします。

ニフクラ ユーザーガイド

クラウド トップ>有人監視>技術仕様/制限値

有人監視

有人監視の技術仕様/制限値について記しています。

構成の上限

監視項目
  • ICMP応答監視(Ping監視)
  • プロセス監視
  • URI応答監視
  • アラートメール監視

    監視項目名 監視概要
    ICMP応答監視(Ping監視) サーバーの死活を監視します。
    プロセス監視(※1) 指定されたプロセスの起動有無を監視します。
    URI応答監視 指定されたURLのHTTP/HTTPS応答を監視します。
    アラートメール監視(※2) メールの件名・本文中に指定されたキーワードが含まれているか否かを監視します。
  • サーバーリソース監視

    監視項目名 監視概要
    CPU使用率(※1) CPU使用率を監視します。
    ロードアベレージ使用率(※1) ロードアベレージ使用率を監視します。
    メモリ使用率(※1) メモリ使用率を監視します。
    スワップ使用率(※1) スワップ使用率を監視します。
    ディスク使用率(※1) ディスク使用率を監視します。

    ※各監視項目はインターネットを経由して行います。インターネットへ直接接続していないサーバーは対象外となります。
    ※1 監視対象サーバーにソフトウェア(監視専用エージェント)のインストールが必要となります。
    ※2 アラートメール監視は、月に10件までの対応とさせていただきます。

通知方法
メール お客様に指定いただいたメールアドレスに警報の内容をメール通知します。
電話 お客様に指定いただいたご担当者様に、当社のエンジニアから警報の内容を通知します。
両方(メール+電話) お客様に指定いただいたメールアドレスおよびご担当者様に通知します。

※ニフクラID単位での選択となります。サーバー単位や監視項目毎の選択はできません。
※ディスク監視はディスク使用率のエラー判定を中レベル、高レベルの2段階に分けており、中レベルを検知した場合は「メール」による通知を実施します。
 高レベルの場合は「メール」+「電話」で通知を実施します。
※アラートメール監視は「電話」による通知のみ実施します。

一次対応
電源の再投入 警報通知時にご担当者様から指示・依頼をいただいた上で電源の再投入を行います。

※一次対応は月に10件までとさせていただきます。

レポーティング内容
リソースモニター(※1) 監視を有効にしているリソースのグラフを閲覧することが可能です。
監視レポート(※2) 毎月末日締めでデータを集計し、月毎の各リソースのグラフおよび警報のしきい値、期間内に発生した警報の一覧が翌月2日より閲覧可能です。

※1 「プロセス監視」「アラートメール監視」は対応しておりません。
※2 「アラートメール監視」は対応しておりません。

さらに詳しいサービス内容については、「有人監視サービス仕様書」に記載しておりますので、下記よりダウンロードしご覧ください。
有人監視サービス仕様書

注意事項

  • リージョン・ゾーンごとの制限についてはゾーン別機能対応表にてご確認ください。
    北米リージョン機能対応表
  • 本サービスご利用時には、ニフクラ上に必ず1台以上のサーバーが存在する必要があります。
  • ニフクラ品質保証制度(SLA)利用規約に基づく保証の対象外です。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2024年4月02日時点の情報です。

推奨画面サイズ 1024×768 以上