本文へジャンプします。

【重要なお知らせ】サービス統合に基づくサービス名称の読み替えのお願い(2024年4月1日)

2024年4月1日をもって、「ニフクラ」は、「FJcloud-V」に統合し、名称を変更しました。
当サイトのアドレス(ドメイン名)に含まれる「nifcloud.com」は現時点では変更はございませんが、
各ページに記載の「ニフクラ」「NIFCLOUD」「nifcloud」は、「FJcloud-V」に読み替えていただきますようお願いいたします。

ニフクラ ユーザーガイド

クラウド トップ>共通>技術仕様/制限値>ゾーン別機能対応表:北米

ニフクラ 北米リージョン機能対応表

サーバー

サーバータイプ us-east-1
Type-c2
Type-e2
Type-h2(h2-tlarge、h2-qlarge、h2-slarge、h2-olarge以外)
Type-h2(h2-tlarge)
Type-h2(h2-qlarge)
Type-h2(h2-slarge)
Type-h2(h2-olarge)
Type-c
Type-e
Type-h(tlarge、qlarge、slarge、olarge以外)
Type-h(tlarge)
Type-h(qlarge)
Type-h(slarge)
Type-h(olarge)
ローカルディスク(フラッシュ対応)
Type-c2r ×
Type-e2r ×
Type-h2r ×

サーバータイプについて、詳しくは下記ページをご覧ください。
ニフクラ サーバータイプ・仕様

適用OS

OS種別 us-east-1
CentOS
Rocky Linux
AlmaLinux
Red Hat Enterprise Linux
Ubuntu
Microsoft Windows Server 2016 Standard Edition(64bit)
Microsoft Windows Server 2016 Standard Edition(64bit)+ SQL Server 2016 Standard Edition SP2 ×
Microsoft Windows Server 2016 Standard Edition(64bit)+ Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS) ×
Microsoft Windows Server 2016 Standard Edition(64bit)+ Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)+ Office 2016 Standard ×
Microsoft Windows Server 2016 Standard Edition(64bit)+ SQL Server 2017 Standard Edition ×
Microsoft Windows Server 2019 Standard Edition(64bit)
Microsoft Windows Server 2019 Standard Edition(64bit)+ SQL Server 2017 Standard Edition ×
Microsoft Windows Server 2019 Standard Edition(64bit)+ Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS) ×
Microsoft Windows Server 2019 Standard Edition(64bit)+ Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)+ Office 2019 Standard ×
Microsoft Windows Server 2019 Standard Edition(64bit)+ SQL Server 2019 Standard Edition ×
Microsoft Windows Server 2022 Datacenter Edition(64bit)
Microsoft Windows Server 2022 Datacenter Edition(64bit)+ Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS) ×
Microsoft Windows Server 2022 Datacenter Edition(64bit)+ SQL Server 2019 Standard Edition ×
Microsoft Windows Server 2022 Datacenter Edition(64bit)+ SQL Server 2022 Standard Edition ×
Microsoft Windows Server 2022 Datacenter Edition(64bit)+ Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)+ Office 2021 Standard ×

基本サービス

機能 us-east-1
コンソール
サーバー起動時スクリプト
ニフクラAPI
マルチアカウント
自動フェイルオーバー(HA機能)
料金明細サービス
IP許可制限
ワンデイスナップショット

サーバー・ディスク機能

サーバーコピー

日米間のコピー・イメージ配布はできません。ただし、北米リージョンで作成したイメージを元にした東日本・西日本リージョンへのサーバー作成やその逆は可能です。

サーバータイプ us-east-1
Type-c2
Type-e2
Type-h2/h2-qlarge256、h2-slarge256、h2-olarge256、h2-olarge384、h2-olarge512以外
Type-h2/h2-qlarge256、h2-slarge256、h2-olarge256、h2-olarge384、h2-olarge512 ×
Type-c
Type-e
Type-h/qlarge256、slarge256、olarge256、olarge384、olarge512以外
Type-h/qlarge256、slarge256、olarge256、olarge384、olarge512 ×
Type-c2r ×
Type-e2r ×
Type-h2r ×
カスタマイズイメージ/イメージ配布

日米間のコピー・イメージ配布はできません。ただし、北米リージョンで作成したイメージを元にした東日本・西日本リージョンへのサーバー作成やその逆は可能です。

サーバータイプ us-east-1
Type-c2
Type-e2
Type-h2/h2-qlarge256、h2-slarge256、h2-olarge256、h2-olarge384、h2-olarge512以外
Type-h2/h2-qlarge256、h2-slarge256、h2-olarge256、h2-olarge384、h2-olarge512 ×
Type-c
Type-e
Type-h/qlarge256、slarge256、olarge256、olarge384、olarge512以外
Type-h/qlarge256、slarge256、olarge256、olarge384、olarge512 ×
Type-c2r ×
Type-e2r ×
Type-h2r ×
オートスケール
us-east-1
オートスケール
増設ディスク
ディスクタイプ us-east-1
標準フラッシュドライブ[A/B] ×
高速フラッシュドライブ[A/B]
※1
標準ディスク ×
高速ディスク[A/B]
※1
フラッシュドライブ ×

※1 増設ディスクの作成最大容量が2,000GB(100GBごと)まで作成可能となります。

その他
us-east-1
サーバーセパレート
バックアップ ×
VMインポート
ISOイメージ
OVM(Oracle Database利用環境) ×
Liveマイグレーション ×

ネットワーク機能

機能 us-east-1
ファイアウォール
ロードバランサー(L4)
※1
マルチロードバランサー
L7ロードバランサー(Ivanti Virtual Traffic Manager) ×
ロードバランサー ats選択
※2
WAF(Scutum) ×
WAF(攻撃遮断くん)
ルーター
プライベートLAN
プライベートLAN(旧)
IPアドレス
マルチIPアドレス ×
追加NIC
統合ネットワークサービス(IPCOM VE2シリーズ) ×
ダイレクトポート(専用線・閉域網 接続サービス) ×
プライベートアクセス for ARTERIA ×
プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト ×
プライベートアクセス for SINET ×
プライベートアクセス for Equinix Fabric™ ×
プライベートアクセス for Digital enhanced EXchange(DEX) ×
プライベートアクセス for OPTAGE ×
プライベートブリッジ ×
拠点間VPNゲートウェイ
リモートアクセスVPNゲートウェイ
インターネットVPN(H/W) ×

※1 400Mbpsまで利用可能です。また、IPv6は利用できません。
※2 IPv4のみ利用可能です。

セキュリティ機能

機能 us-east-1
サーバー証明書
CA証明書
サーバー証明書(セコムパスポート for Web) ×
パターン認証
IDS ×
サーバー向けクラウド型セキュリティ(Trend Micro Cloud One – Workload Security)
ウイルス・スパイウエア対策(ESET Server Security)
Web改ざん検知(GREDセキュリティサービス)
脆弱性診断サービス Powered by GMOイエラエ

監視・サポートサービス

機能 us-east-1
基本監視
パフォーマンスチャート
エンタープライズサポート
サポート(富士通サポートデスク) ×
有人監視 ×
Red Hat Enterprise Linux AUS ×

ストレージ・NASサービス

タイプ us-east-1
オブジェクトストレージサービス ×
NAS 高速タイプ ×
NAS 標準タイプ ×

エンジニアリングパーツ(PaaS)

タイプ us-east-1
RDB Type-e ×
RDB Type-h ×
DNS / GSLB(広域負荷分散)/ ドメイン取得・管理
ESS(メール配信)
タイマー
Catalog ×

ライセンス製品の利用

機能 us-east-1
ライセンス管理
Red Hat Cloud Access
SAP製品の利用 ×
Oracle製品の利用 ×
GitLab Enterprise Edition

DevOps

us-east-1
DevOps with GitLab ×
GitLab製品の利用

専有機能

us-east-1
専有コンポーネント ×
プライベートリソース ×

DRサービス

us-east-1
DRサービス for NetApp ×

その他の機能

サービス us-east-1
デスクトップサービス(専有型) ×
ディスク受取サービス ×
ファイル転送ミドルウェア(HULFT)
バックアップ/セキュリティサービス(Acronis Cyber Protect Cloud) ×
CDN(Fastly)
CDN(J-Stream CDNext)
ジョブ管理ミドルウェア(Systemwalker Operation Manager) ×
データ消去操作完了証明書



注意事項

  • 課金や操作ログなどのタイムゾーンは、日本時間となります。
  • 日本円での決済となります。
  • 海外の法人名義では、お申し込みいただけません。
コントロールパネル
  • 東日本・西日本リージョンと同一アカウントで利用可能です。
  • 北米リージョンで提供がないメニューを選択しても、各操作のリージョンまたはゾーン選択時に北米は表示されません。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2024年5月23日時点の情報です。

推奨画面サイズ 1024×768 以上